新宿区西早稲田の多目的空間「トーキョーコンサーツ・ラボ」English

 
問い合わせ

クァルテット・レストロ・アルモニコ「スパイラル&シークエンス」VOL.3

2019年01月27日(日)15:00開演(14:30開場)

▲クリックで拡大

《出演》

クァルテット・レストロ・アルモニコ
 ヴァイオリン:伊藤亜美/須山暢大
 ヴィオラ:安達真理
 チェロ:山澤慧

いつ:
2019年1月27日 @ 15:00 – 17:00
2019-01-27T15:00:00+09:00
2019-01-27T17:00:00+09:00

日本、ヨーロッパを中心に活動してきた伊藤亜美、須山暢大、安達真理、山澤慧が、2015年に結成、2016年より活動を開始した弦楽四重奏団。団体名は、ヴィヴァルディの作品名「L’estro Armonico ( 調和の霊性)」に由来する。 これまでに鶴川ポプリホール、真駒内六花亭ホール、上野駅における上野の森コンサート、浦安音楽ホールにて演奏を行なったほか、毎年「スパイラル&シークエンス」という定期リサイタルを開催している。

プログラム

モーツァルト:弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421
ヤナーチェク:弦楽四重奏曲 第1番 ホ短調『クロイツェル・ソナタ』
シューベルト:弦楽四重奏曲 第14番 ニ短調 D.810『 死と乙女』

料金

一般 3,000円(当日 3,500円)
学生 1,500円(当日 2,000円)
*全席自由

出演者プロフィール

伊藤亜美(ヴァイオリン)
東京藝術大学附属高校、同大学を経て、ローザンヌ高等音楽院、英国王立北音楽院、グラーツ芸術大学で研鑽を積む。第78 回日本音楽コンクール、第2 回RNCM マンチェスター国際ヴァイオリンコンクール優勝。国内外のオーケス
トラと共演するほか、ヨーロッパ、アジア各地でリサイタルを開催。

須山暢大(ヴァイオリン)
東京藝術大学音楽学部卒業。第1 回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール第2 位。シオン・ヴァレ国際ヴァイオリンコンクール入賞。サイトウキネンオーケストラ、赤穂・姫路国際音楽祭プレコンサート、おんぷの祭典( 豊岡) 等多数出演。現在、大阪フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター。

安達真理(ヴィオラ)
桐朋学園大学卒業。ウィーン国立音楽大学を経て、ローザンヌ高等音楽院ソリスト修士課程を修了。バーデン=バーデン・フィルハーモニー、ローザンヌ室内管弦楽団等と共演。インスブルック交響楽団にて副首席ヴィオラ奏者を務め、バンベルク交響楽団には首席として客演した。現在、エストニア・フェスティバル管弦楽団メンバー。

山澤慧(チェロ)
東京藝術大学附属高校、同大学を経て、同大学院を修了。第11回現代音楽演奏コンクール” 競楽XI” 第1位、第24回朝日現代音楽賞受賞。文化庁新進芸術家海外研修員として、フランクフルトにて研鑽を積む。藝大フィルハーモニア管弦楽団首席チェロ奏者。千葉交響楽団契約首席チェロ奏者。

備考

※公開リハーサル 12時スタート 入場無料
(一般の方は勿論、未就学児も歓迎いたします。入場は無料ですが、心付け頂けますと幸いです。)

クァルテット・レストロ・アルモニコ「スパイラル&シークエンス」VOL.3
チケットご予約フォーム

お名前(カタカナ)
メールアドレス
電話番号
券種・枚数 一般
学生
トーキョーコンサーツ・ラボ
DMメール配信
希望する希望しない既に登録済み
備考

■入場料は、コンサート当日に会場受付にてお支払いください。
■予約受付は、定員になり次第、または公演前日(営業日)18:00に終了いたします。
 当日券の有無はお電話にてご確認ください。

お電話でのご予約、お問い合わせ

東京コンサーツ

問い合わせ


TOP