問い合わせ
MENU

公演情報

The Concert of Tokyo Concerts

アルナングシュ・チョウドリィ来日公演 ALIVE in concert 2018

2018.6.6

 千年以上も脈々と受け継がれる情熱と即興演奏、その比類なき音楽性が世界中で注目されている北インド古典音楽。

 その最前線を躍進するタブラ奏者アルナングシュ・チョウドリィの魅力は、鋭くシャープな音と壮大なグルーヴ、テクニックとエモーションの絶妙なバランス、さらに独自のアイデアを発展させたユニークなスタイルにあります。それらを武器に、数々のグラミー賞ノミネート経験を持つ名だたる巨匠たちと共に、著名なインド古典音楽フェスティバルほか、世界中のホール、フェスティバルを舞台に活躍しています。

 そして、Ut.シュジャート・カーンの弟子であり、アルナングシュと10年以上の活動経験を持つ、TV等でも活躍中の日本を代表するシタール奏者ヨシダダイキチ。師アルナングシュ・チョウドリィの情熱を受け継ぎ、経験年数わずかながらもその頭角を現し始めたタブラ奏者きゅうり。

  「至高の音」を求めて挑戦し続ける3人の情熱的な演奏は、聴衆の心を突き動かし、インドの著名な新聞でも賞賛されました。 シタールによる儚くも美しく響く音、師匠と弟子によるツインタブラから生まれる躍動的なグルーヴとパッション。 多くの熱狂を呼んだ奇跡の来日公演が、さらに規模を拡大して開催されます。













 

















インド音楽についての解説、トリオでの演奏、タブラソロなど盛りだくさんの内容です。






 

オフィシャルサイトはこちら

 

more info

音楽による出会い・日本‐米国‐カナダ ミュージック・フロム・ジャパン音楽祭・東京2018年 雅楽・古典と現代への広がり

2018.7.5

ミュージック・フロム・ジャパンは、北米音楽批評家協会と提携し、7月5日~9日に、アメリカとカナダから10名の音楽批評家と、2名の作曲家を日本へ招き、コンサートや講演、フォーラムなど様々な行事を展開します。

(※5日・6日のみトーキョーコンサーツ・ラボにて開催されます。)

これは、2016年にニューヨークで始められた企画、アーティスト・レジデンスの延長で、日本と北米の作曲家・批評家・音楽学者間の親密なコミュニケーションを通して、音楽創造への触発を目指しています。

1日目の本公演では雅楽・古典と現代への広がり と題したコンサートが、午後6時から、そして5時30分からの寺内直子神戸大学教授の基調講演とともに開催されます。古典曲に加えて、雅楽の楽器、笙(しょう)を世界へ広めた宮田まゆみが、彼女のためにジョン・ケージが作曲したOne9等を演奏し、佐々木冬彦作曲、若松丈太郎作詞のMFJ委嘱曲を、作曲者が古代のハープ、箜篌(くご)を、中村仁美の唱歌と篳篥(ひちりき)、笹本武志の排簫(はいしょう)で東京初演します。

more info

音楽による出会い・日本‐米国‐カナダ ミュージック・フロム・ジャパン音楽祭・東京2018年 MFJ委嘱作品集・東京 II

2018.7.6

ミュージック・フロム・ジャパンは、北米音楽批評家協会と提携し、7月5日~9日に、アメリカとカナダから10名の音楽批評家と、2名の作曲家を日本へ招き、コンサートや講演、フォーラムなど様々な行事を展開します。

(※5日・6日のみトーキョーコンサーツ・ラボにて開催されます。)

これは、2016年にニューヨークで始められた企画、アーティスト・レジデンスの延長で、日本と北米の作曲家・批評家・音楽学者間の親密なコミュニケーションを通して、音楽創造への触発を目指しています。

2日目の本公演では午後6時には、MFJ委嘱作品集・東京 IIが、5時30分からの楢崎洋子武蔵野音楽大学教授の基調講演に続いて催されます。5曲演奏されるMFJ委嘱曲の4曲が日本初演であり、三枝成彰作品と、福士則夫作品はそれぞれニューヨークで初演をした、チェロの堤剛と、ソプラノの青山恵子、能管の西川浩平が東京の日本初演も担当します。

more info

尺八奏者 黒田鈴尊 独演会III Rei-sonic Theater vol.3

2018.7.13

尺八の可能性を探る、三たびの独演会!

これまでに二度の独演会を大盛況に終えた黒田鈴尊が、新たなヴィジョンでプログラミング。

尺八の無限の可能性を、是非とも体験ください。

more info

安江佐和子perc. プロデュース il Sole/ Y × S Crossing#2 ~高橋悠治作品とともに~ (1日目) 

2018.8.3

昨年好評をいただいた安江佐和子perc. プロデュース il sole Y×S Crossing、

2回目となる本公演では作曲に杉山洋一、ピアニストに加藤真一郎を、そして髙橋悠治をゲストにプレトークや、髙橋悠治作品を中心に演奏致します。

本公演は2日間連続公演の1日目です。

安江佐和子の新たな挑戦、乞うご期待ください。

 

 

 

more info

安江佐和子perc. プロデュース  il Sole/ Y × S Crossing#2 ~高橋悠治作品とともに~ (2日目) 

2018.8.4

昨年好評をいただいた安江佐和子perc. プロデュース il sole Y×S Crossing、

2回目となる本公演では作曲に杉山洋一、ピアニストに加藤真一郎を、そして髙橋悠治をゲストにプレトークや、髙橋悠治作品を中心に演奏致します。

本公演は2日間連続公演の2日目です。

安江佐和子の新たな挑戦、乞うご期待ください。

more info

池辺晋一郎大全集プロジェクト vol.2 池辺晋一郎の合唱

2018.11.14

時代を越える 池辺晋一郎の音楽

時に軽妙洒脱、時にリリカル。

常に社会との関わりの中で音楽を捉えて創作活動を行っている池辺晋一郎の神髄をお聴きいただく「池辺晋一郎大全集プロジェクト」第二段です。

今回は、「東洋民謡集」の全曲を、池辺晋一郎とキハラ良尚の指揮、東京混声合唱団で演奏いたします。

非西欧圏にある数々の民謡を取材して得た着想を、現代的な手法により再構築して産まれた、氏の代表作品をお楽しみ下さい。

more info

その他の公演


TOP